レビトラは即効性にすぐれた効果が特徴のED治療薬です。レビトラの購入は通販がお得です。

サイトマップ

レビトラとジェネリック医薬品

レビトラの購入は絶対通販がおすすめ

レビトラ

レビトラは2003年にドイツのバイエル社から発売されたED治療薬の1つで、通販サイトなどで購入することができます。日本では翌年に正式認可されました。主成分はバルデナフィルです。このレビトラは、ED(勃起不全)で悩む男性の悩みを取り除いてくれる非常に心強い薬として多くの方々に愛用されています。最大の特徴は、即効性があることで、最短で15分ほどで効果が得られます。早く効果を得られることから急な展開にも対応が可能です。

レビトラには、レビトラジェネリックと呼ばれる物もあります。レビトラジェネリックは、レビトラと同じ効果がありながら、非常に安価な値段で購入することができます。レビトラジェネリックの購入も通販がメインになります。様々な種類があるので、是非レビトラと合わせてレビトラジェネリックも検討してみてください。

レビトラの効果と特徴

時計

レビトラとは日本でも流通しているED治療薬の一つです。ED治療薬にはそれぞれ異なる特徴がありますが、レビトラの最大の特徴が即効性です。レビトラを服用すると、大体15分から20分、長くても30分程度で効果を実感する事も出来ます。他のED治療薬であるバイアグラですと、焼く時1時間、シアリスも1〜2時間ほどかかるので、レビトラが突出して早いのがわかります。

服用してから効果が早いことで様々なメリットがあります。1番のメリットが、セックスにタイミングを合わせやすいことではないでしょうか。性行為をするほんの少し前に服用すればよいので、突然セックスをする展開になっても対応ができます。せっかくのチャンスを無駄にすることもありません。シャワーを浴びる前や、前戯の前に服用すればよいのです。

また、バイアグラの欠点を補う形で開発されたこの薬は、バイアグラに比べると食事の影響を受けずらいとされています。その為、一般的な食事であればセックス前に食べることができます。高カロリー・高脂質の物を食べる場合は、その効果を感じにくくなってしまう事があるので注意しましょう。また、アルコールも少量であれば、問題がないとされていますが、泥酔している状態ではやはり薬の効果が感じにくくなってしまうので、服用する時はアルコールの摂取にも注意が必要です。レビトラは、デートで食事やお酒を楽しんでからでも充分服用することが可能なのです。

効果は10mgで5時間〜6時間、20mgで8時間〜10時間継続します。また、性的な刺激や興奮を受けることで初めて、効果が現れます。服用して時間が経ったからといって勃起をするわけではなりませんので注意をしてください。

すべてレビトラと同じ効果のお薬
これらはすべてレビトラと同一成分配合・同じ効果のED治療薬です。
ジェネリック医薬品がいかに安価かお分かり頂けると思います。
レビトラ ジェネリック薬

国内処方

レビトラ

1錠 2,000円〜

→

バリフ

バリフ

1錠 160円

ブリトラ

ブリトラ

1錠 153円

海外販売

レビトラ

1錠 1,370円

ジェビトラ

ジェビトラ

1錠 145円

スーパージェビトラ

スーパージェビトラ

1錠 467円

※スーパージェビトラのみ早漏防止成分のダポキセチンが配合されています。
※各医薬品の画像を押すとレビトラ通販サイトに移動します。

早漏にもレビトラは効果的

また、硬さも出やすい成分なので、刺激に対して少し鈍感になると言われています。この事から、個人差はありますが、早漏気味の方が服用すれば、射精を遅らせる事ができたというデータもあります。EDと早漏は併発し易いと言われているので、早漏が気になる方には特にレビトラはお勧めです。

糖病の方もレビトラは服用可能

さらにレビトラは、バイアグラの服用が認められなかった重度の糖病の方や、前立腺ガンの手術歴がある方、脊椎損傷で歩けなくなってしまった方に対しても服用が認められていて、かつ効果があると報告されています。特に糖尿病にかかってしまうとEDを発症し易いと言われていますが、バイアグラでは効果がないというケースが多くあります。糖尿病でバイアグラでは効果がなかった方は、レビトラを試してみましょう。

バルデナフィルの特徴

バルデナフィル

レビトラの成分であるバルデナフィルは、バイアグラとは違い、ED治療のために開発、研究された成分です。バルデナフィルは、バイアグラの欠点を克服した成分とも言われています。

特徴的なのは体内に吸収されるのが早いため、即効性があります。レビトラのパッケージには炎が描かれていますが、これはマッチが着火後にすぐ発火する事から、「すぐに効く」という意味と、「ご無沙汰になってしまって冷え切った心と体に、もう一度光を灯してほしい」という願いが込められています。服用して15分ほどで効果が現れ、約45分で血中濃度がピークに達します。かばんに忍ばせておけば、どんな状況であろうと即座に対応が可能です。

バルデナフィルは陰茎海綿体以外への作用が少ないので、副作用も少ないとされています。効果があっても副作用が強くて思うように出来ないようでは本末転倒ですので、バイアグラの副作用が強かった方は、レビトラも検討してみましょう。ただし効果や副作用には個人差がある為、バイアグラよりもレビトラの方が副作用が強かった方もいらっしゃいます。どれが合うかは医師にも判断が難しいので、色々と試してみるのをお勧めします。

レビトラの服用方法

レビトラには、10mgと20mgがありますが、最初は10mgから試すことをおすすめします。20mgでは効果が強く現れ過ぎてしまう恐れがあるためです。特に比較的体が小さな日本人は、10mgでも充分効果が現れるとされています。

レビトラ20rは、なかなかレビトラ10mgでは効果が実感できないという人や、既に長期間10mgの方を使ってきた人に対して進められる薬となっています。また、20mgはその効果が持続する時間は8時間〜10時間程度となっています。10mgタイプの物と比較しても効果の継続時間は、2倍近くと長くなっています。

お得な服用方法

価格に関しては通販ですと10mgと20mgの価格差がほとんどありません。その為、お得な服用方法としては、20mgの物を購入し、ピルカッターと呼ばれる錠剤を半分にカットするものを利用してカットし、半分を服用します。半分には、およそ10mg分のバルデナフィルが配合されているので、充分に効果が得られます。また、カットした残りは、ピルカッターにそのまま保管しておくことができるので、非常に便利です。1つの錠剤を2つに分けて使用することで、コスト面が非常にお得になります。

レビトラの副作用

副作用

レビトラは、EDに対して強力な医薬品ですが、その分副作用の可能性もあります。市販の薬と同じレベル程度と言われているので、重篤な副作用が起こるという事は非常に稀ですので、気にするほどのものではありませんが、服用前に確認しておきましょう。

副作用の殆どは主成分のバルデナフィルの血管拡張作用によって起こります。報告されている副作用は、主に下記のようなものになります。

  • 頭痛
  • ほてり
  • 鼻づまり
  • めまい
  • 目の充血
  • 頻脈
  • 視覚異常
  • 血圧の変動
  • 動悸
  • 頻脈

また、ごく稀に「青視症」と呼ばれる、視界が青く見えてしまうという症状もあります。光に過敏になるという症状がある場合もあります。どちらも一過性の症状のものになるので時間が経てば治まりますが、このような副作用が出た場合は、念のために乗り物の運転や危険物の取り扱いなどは控えた方が安全です。

なお、アルコールを飲むと頭痛があったり動悸を感じたりし易い方は、副作用でも同じように頭痛や動悸を感じ易い傾向にあると言われています。頭痛があって痛みが酷い場合は、市販の頭痛薬などと併用しても構いません。レビトラは欧米人向けに作られた薬ですので、小柄な日本人では作用も副作用も強く出てしまう場合があります。

効果がなくなれば副作用も治まりますが、あまりにも酷かったり長引いたりする場合は、服用を中止して、必ず医師に相談するようにしましょう。

レビトラの併用禁忌薬

また併用禁忌薬としては硝酸剤や内服タイプの抗真菌薬などなので、これを服用する時は注意が必要です。何か薬を服用している方は、必ずレビトラを服用する前に併用して問題がないかを確認するようにしてください。

レビトラのジェネリック医薬品

レビトラにはジェネリック医薬品と呼ばれる物があります。ジェネリック医薬品は、新薬(レビトラ)と同様の成分を使用して作られます。その為、同じ効果が期待できる薬となっています。しかし新薬(レビトラ)とは違い、既に有効である成分を使用して作られるため、多くの費用を掛けずに開発することが可能です。その結果、同じ効果がありながら、価格を抑えて販売することができるのです。

ED治療薬のジェネリック医薬品は特許の関係で日本では購入することが難しい物がほとんどです。ただし、インドを中心とした海外ではよりジェネリック医薬品の製造が盛んで、多くのレビトラジェネリックも製造・販売されています。これらのレビトラジェネリックは、通販を通じて購入することができます。価格を抑えてレビトラを使用したい方は、是非通販サイトでレビトラジェネリックを購入してみてください。

レビトラジェネリックの種類

レビトラジェネリックは、いくつかのメーカーより販売されています。また、レビトラジェネリックの中には、レビトラの効果の他に早漏防止効果が加わった商品や、バイアグラの効果を配合した商品ゼリータイプの物など種類が豊富にあります。特に人気のあるものをご紹介します。

バリフ

バリフ

バリフは、非常に人気のレビトラジェネリックです。レビトラと同様の効果を1錠あたり200円と、とても安い値段で購入できることから、多くの愛用者がいます。ただし、製造元のアジャンタファーマ社がすでに製造を停止しているので、今後は購入ができなくなるとみられています。

ブリトラ

ブリトラ

ブリトラは、バリフよりもさらに安い価格で購入ができるED治療薬です。1錠あたりの価格が約150円から購入が可能です。その為、ED治療薬の初心者がお試しで購入するケースも多いようです。

スーパージェビトラ

スーパージェビトラ

スーパージェビトラは、ED治療効果に加えて、ダポキセチンと呼ばれる早漏防止効果のある成分が配合された最強のED治療薬です。EDだけでなく早漏に悩む男性に人気の商品となっています。ただし、製造元のサンライズレメディ社はすでにスーパージェビトラの製造を停止しています。今後は購入が難しくなるので、ご希望の方はお早めにご購入ください。

レビトラの購入は通販がおすすめ

レビトラの購入方法には2パターンあります。一つ目が「通販での入手」、二つ目が「医療機関での入手」です。双方にメリット・デメリットがあるので、内容を理解して自分に適した方を選びましょう。

通販で購入

通販で購入する場合は、専門の通販サイトを利用して購入をする必要があります。これらの通販サイトは、個人輸入代行業者によって運営がされているサイトで、薬事用で認められている購入方法になります。注文方法は通常の通販サイトと同様でですので、誰でも簡単に注文することができます。

通販でのレビトラ購入のメリットとしては、安く入手できるでということでしょう。医師の診察を受ける必要がないので診察料はかからず、レビトラそのものの価格だけになります。相場は医療機関での処方同様に1錠1,500円〜2,000円で購入ができます。さらに、レビトラジェネリックであれば、1錠150円ほどで購入できる商品もあります。価格を抑えて、EDを治療したい方には非常におすすめです。

医療機関で購入

医療機関で購入する場合は、医師の診察を受けて処方してもらう必要があります。メリットとしては、医師によって診察をしてもらうことで、安心してED治療薬を服用することが可能です。何か気になることがある場合は、相談することもできます。別途服用している薬がある方や持病をお持ちの方は、こちらの方法をおすすめします。

受診科目は泌尿器科が一般的ですが、内科や美容外科などでも処方してもらうことが可能です。また、普通の病院が恥ずかしいという場合はメンズクリニックもあります。

デメリットとしては、価格が高いことではないでしょうか。レビトラの価格は医療機関ごとに異なりますが、相場としては1錠1,200円〜1,500円です。さらに、診察料(や初診料)がプラスされるので、自由診療というのも考慮すると1錠の処方で5,000円〜1万円程度は見ておく必要があります。

通販でレビトラを購入するメリット

通販でレビトラを購入する場合、たくさんのメリットがあります。お得なメリットをご紹介します。

価格が安い

レビトラは価格

レビトラを通販で購入する場合、医療機関で購入する場合と比べると価格(費用)を安く済ませることができます。1錠あたり、約1,270円くらいから購入が可能です。特にレビトラジェネリックは1錠あたり、約150円から購入できるので、お財布に優しいです。ED治療薬は継続して服用することがほとんどです。薬が高く、服用をためらったり、手持ちの薬がなくなってしまっては、せっかくのチャンスを逃してしまう可能性もあります。

また、通販では、レビトラ以外のED治療薬の購入も可能です。バイアグラやシアリス、また各ジェネリック医薬品の販売もあるので、様々なED治療薬から価格や用途に合わせて選ぶことができます。好みのED治療薬を是非見つけてみてください。

時間が節約できる

通販で購入する場合は、パソコンやスマートフォンなどのネット環境さえあればどこでも購入ができます。その為、いつでもどこでも注文することができるのです。時間も慣れてしまえば5分〜10分もあれば充分購入ができます。空いた時間に注文できるのが通販のありがたいところです。

ただ1つ気をつけなくてはいけないことがあります。レビトラをはじめとしたED治療薬の購入ができる通販サイトは、海外から注文した商品を発送します。(日本国内から発送するサイトがあった場合、違法サイトになるので木をつけてください。)その為、商品を受け取るまでに1週間程度時間が必要です。余裕を持って注文するようにしてください。

人に知られずに購入できる

通販でレビトラを購入することでのメリットとして誰にも知られずに購入できる点があります。医療機関で診察を受ける場合は、病院に入る所を人に見られる恐れがあります。また、診察では恥ずかしい思いもするかもしれません。通販で購入する場合は、そんな思いをしないで済みます。誰にもバレずにEDを治療できるのです。

特にレビトラであれば、即効性もあるので服用するタイミングが簡単です。パートナーにもレビトラを服用していることが知られずにセックスを楽しむことも容易です。

レビトラが向いている人

レビトラは即効性があるED治療薬です。その為、レビトラは服用するタイミングが簡単なED治療薬です。効果が現れるまでに時間が掛かってしまうと、服用が遅くなるとセックス時に勃起力を高めることができません。しかしレビトラであれば、服用してから最短で15分ほどで効果がでるので、セックスを行うほんの少し前に服用すればよいのです。また、食事やアルコールの影響を受けずらいので、セックス前に食事を楽しみたい方にも向いているED治療薬です。

ED治療薬にはそれぞれ特徴があります。レビトラ以外のED治療薬であるシアリス、バイアグラもそれぞれ特徴があります。シアリスであれば勃起力の向上効果の継続時間が最大で36時間あるという特徴があります。その為、長くゆっくりとセックスを楽しみたい方にはシアリスがおすすめです。また、力強い勃起力だけを求める場合は、バイアグラが合っているでしょう。各ジェネリック医薬品も同じような特徴があるので、価格を抑えたいのであれば、それぞれのジェネリック医薬品がおすすめです。

レビトラを通販で購入して明るいセックスライフを(まとめ)

レビトラは即効性があるED治療薬です。最短で15分で効果が現れるというのは非常に魅力的な特徴ではないでしょうか。その効果を味わってみたい方は、是非通販サイトを利用してレビトラをご購入ください。とても安い価格でレビトラの効果を味わうことができます。明るいセックスライフを是非レビトラで楽しんでください。

レビトラについて

レビトラの効果
レビトラの効果として、勃起をさせるというよりは、勃起をしたペニスをもっと元気になるように作用してくれる医薬品になります。

レビトラ ジェネリック

ジェネリックのバリフ
ED治療薬の中でもレビトラを利用する人は多いのですが、病院で処方してもらうのではなく、通販する人が多くいるのをご存知ですか。

ED治療薬雑学

レビトラ体験談