ED治療薬(勃起薬)は様々な違いがあります。持続時間、作用時間、効果の強さ、食事の影響などの比較をご紹介しています。

サイトマップ

ED治療薬(勃起薬)の比較・違い

レビトラと他のED治療薬の違い

ED治療薬(勃起薬)は、現在のところ4種類販売されています。それぞれの特徴の違いを比較します。EDに効果があるメカニズムはどれも同じですが、持続時間、即効性、食事やお酒の影響などで違いがあります。お薬は個人差もありますが、ご自分に合っているものを探すことも大切です。また、状況にわけて様々なED治療薬を使い分けている方もいらっしゃるようです。正しいお薬を選択する事で、より効果を得る事ができるでしょう。

バイアグラ

バイアグラ

バイアグラは世界で最初に販売されたED治療薬です。最も硬くなるという方が多い勃起薬で、知名度、信頼度もナンバー1です。初めてED治療薬を利用する方が服用する事も多いようです。副作用がやや強めで、食事やお酒の影響を受けやすいという欠点があります。

レビトラ

レビトラ

レビトラはバイアグラの次に販売されたED治療薬です。特徴的なのは即効性で、早ければ15分ほどで効果を得られます。またレビトラを改良したお薬で、食事やアルコールの影響も受けにくく、副作用も軽減されています。

シアリス

シアリス

シアリスはレビトラの次に販売されたED治療薬です。なんと36時間持続するため、旅行などの際も1錠飲むだけで十分です。レビトラよりも食事やアルコールの影響を受けにくく、副作用も30%程度と言われています。ただし効き目はマイルドで、効果が薄いと感じる方もいらっしゃるようです。

ステンドラ

ステンドラ

ステンドラはシアリスの次に販売されたED治療薬です。シアリスよりもさらに食事、お酒の影響を受けにくいのが特徴です。即効性もあり、副作用も少ないと言われています。今までのED治療薬のいいとこどりのようなお薬です。ただし、日本では未承認なので購入するには通販を利用する必要があります。

効果の強いED治療薬(勃起薬)

  • @バイアグラ
  • Aレビトラ
  • Bステンドラ
  • Cシアリス

一般的に最も硬くなると言われているのがバイアグラです。ですが、これには個人差があり、レビトラの方が硬さを実感できたという方もいらっしゃいます。また、バイアグラとレビトラのふたつの成分が配合されたシルビトラも人気になっています。より強い効果を求める方は、シルビトラも検討してみましょう。シアリスはマイルドに効くという方が多いようですが、自然に近い勃起を求めている方にはシアリスがおすすめです。

即効性のあるED治療薬(勃起薬)

  • @レビトラ(15分〜)
  • Aステンドラ(20分)
  • Bバイアグラ(30分〜1時間)
  • Cシアリス(1時間〜4時間)

最も即効性があるのがレビトラです。早ければ服用して15分で効果があります。ステンドラもレビトラ並みの即効性があると言われていますが、かなり個人差があるようです。シアリスはマイルドに効きますので即効性はなく、効果があらわれるまでにはかなり時間がかかります。急な時にすぐに対応できるのはやはりレビトラであると言えます。

持続時間の長いED治療薬(勃起薬)

  • @シアリス(36時間)
  • Aレビトラ(5〜10時間)
  • Bステンドラ(6〜8時間)
  • Cバイアグラ(4〜6時間)

持続時間が長いのは、圧倒的にシアリスです。1錠服用するだけで翌々日くらいまでは効果が持続するため、一緒いる時間が長い場合は大変重宝します。レビトラは20mgであれば最大10時間持続します。半分の10mgでは持続時間も約半分になりますのでその点は注意が必要です。

食事・アルコールの影響を受けにくいED治療薬(勃起薬)

デート
  • @ステンドラ
  • Aシアリス
  • Bレビトラ
  • Cバイアグラ

お酒や食事の影響を最も受けにくいのはステンドラです。添付文書にも、「空腹時に服用」という記載がありません。シアリスは800kcal、レビトラは700kcal程度までの食事の後でしたらほぼ影響はないとされています。バイアグラは食後に服用すると効果が得られないため、空腹時に服用するのが推奨されています。ただしいずれも空腹時の方が効果が得やすいという事は間違いありません。また、脂質の高い食事は効果が半減してしまうので、できるだけ避けるようにしましょう。

副作用の少ないED治療薬(勃起薬)

  • @ステンドラ
  • Aシアリス
  • Bレビトラ
  • Cバイアグラ

最も副作用が少ないのはステンドラと言われています。シアリスは副作用があらわれる確率は30%程度とされていましたが、ステンドラはさらに軽減されていると言われています。最も副作用が出やすいのはバイアグラで、90%程度の方に何らかの副作用が起こると言われています。ですが正しく服用すれば副作用は軽度ですし、効果が切れればおさまります。もしも副作用を強く感じた場合は用量を減らすなどしてみましょう。

レビトラと他のED治療薬(勃起薬)の比較・違い

それでは、もう少し具体的にレビトラと他のED治療薬の違いについて見ていきたいと思います。レビトラは即効性があるため、非常に使い勝手のいいお薬です。

レビトラは即効性あり!

レビトラは、最短でわずか15分で効果を発揮します。これはバイアグラが30分から1時間、シアリスが2〜4時間とされているのに比べると圧倒的な即効性です。個人差、その日の体調などにもよりますが、この即効性があれば、服用するタイミングを全く気にする必要がありません。トイレに行くふりをして直前にこっそり飲んでしまえばいいので、カバンにこっそり忍ばせておけばいつでも対応が可能です。お相手にバレてしまう心配もありません。

レビトラは早漏改善効果もあり!

レビトラはED治療薬の中で最もがあると言われています。医学的に根拠があるわけではないのですが、レビトラを服用すると刺激に対して鈍感になります。この事からレビトラは早漏改善効果があるのではないかと言われています。EDと早漏は併発しやすいと言われています。EDと早漏にお悩みの方はED治療薬の中ではレビトラが最もおすすめです。

レビトラは糖尿病や肥満症の方にも効果あり!

レビトラは糖尿病や肥満症の方にも効果あり!

EDの原因として最も多いと言われているのが糖尿病などの生活習慣病です。また肥満症の方はEDになりやすいと言われています。ですが、バイアグラやシアリスは効果がなかったという方が多いようです。ですがレビトラは糖尿病の方にも効果があったという実験結果があります。糖尿病や肥満症などで他のED治療薬で効果が実感できなかった方はレビトラをお試し下さい。

レビトラは食事の影響を受けにくい

世界最初のED治療薬であるバイアクラは、食後に服用するとほとんど効果が得られないのが最大の欠点でした。レビトラはこの部分を改善したお薬であり、軽度の食事の後であれば効果はほぼ変わらないとされています。お酒も適度であれば問題ないとされています。一般的には食事やお酒を楽しんだ後に性行為となる事が多いでしょう。レビトラでしたら食事やお酒についてほとんど考える必要がないため、いつでも気軽に利用する事ができます。

レビトラはほどよい持続時間

レビトラの持続時間は用量によって異なります。10mgは5時間、20mgは10時間です。持続時間で最長なのは、最大36時間持続するシアリスですが、1度の性行為であればレビトラで十分と言えるでしょう。持続時間が長いという事は、副作用も長くなってしまうという懸念もありますので、そういった意味でもレビトラは使いやすいお薬と言えるでしょう。

レビトラはバイアグラとほぼ同等の勃起力!

レビトラはバイアグラとほぼ同等の勃起力!

ED治療薬の中で最も硬くなるのは一般的にはバイアグラと言われています。ですがこれには個人差があり、レビトラの方が硬くなったという方も多くいらっしゃるようです。バイアグラは国内処方の最大量は50mgですが、レビトラ20mgと同等の効果があるのはバイアグラ100mgです。レビトラ20mgの勃起力と比較するとバイアグラ50mgでは少々弱くなってしまいます。(ただし海外医薬品の通販サイトを利用すればバイアグラ100mgを購入する事ができます)短時間で硬さがほしい!という方は、レビトラを試してみるのもいいのではないでしょうか。

レビトラはバイアグラよりも副作用が少ない

バイアグラは副作用のあらわれやすさも欠点でありました。服用した方の90%に何らかの副作用があらわれると言われています。バイアグラに比べるとレビトラは副作用軽度で、全く起こらない方もいらっしゃるようです。「バイアグラを服用してみたら副作用が強かった」という方はレビトラを試してみましょう。

レビトラは併用禁忌薬に注意

万能とも思えるレビトラにも注意点があります。それは他のED治療薬よりもレビトラは併用禁忌薬が多いという点です。レビトラに限っては、HIV治療薬などの抗ウイルス薬との併用は禁止されています。それ以外にも併用が禁止されている薬がありますので、服用しているお薬がある方は注意が必要です。併用禁忌薬と服用してしまうと健康被害が生じるケースがあります。安全に利用するためにも、服用する前に必ず確認しておきましょう。

ED治療薬(勃起薬)の比較まとめ

レビトラは他のED治療薬の比較まとめ

以上のように、一口にED治療薬と言っても、それぞれ特徴があります。ご自分に合っているものを選んだり、その時の状況などによって使いわけるのもおすすめです。

レビトラは他のED治療薬に比較すると、即効性があり食事やお酒の影響を受けにくいため服用するタイミングを考える必要がありません。また、早漏改善効果や糖尿病、肥満症の方にも効果が期待できます。レビトラは通販を利用すれば簡単に購入する事ができます。また、通販ではレビトラのジェネリック医薬品も販売されています。色々と比較してみたい方は通販を利用すれば簡単に購入する事ができます。医薬品には個人差がありますので、ご自分に合っているものを探してみましょう。

すべてレビトラと同じ効果のお薬
これらはすべてレビトラと同一成分配合・同じ効果のED治療薬です。
ジェネリック医薬品がいかに安価かお分かり頂けると思います。
レビトラ ジェネリック薬

国内処方

レビトラ

1錠 2,000円〜

→

バリフ

バリフ

1錠 200円

ブリトラ

ブリトラ

1錠 153円

海外販売

レビトラ

1錠 1,370円

レビスマ

レビスマ

1錠 360円

サビトラマックス

サビトラマックス

1錠 450円

※サビトラマックスのみ早漏防止成分のダポキセチンが配合されています。
※各医薬品の画像を押すとレビトラ通販サイトに移動します。