ジェビトラはレビトラのジェネリックです。60mgまで販売されているため効果も絶大で、通販で安く購入できます。

サイトマップ

ジェビトラとは

ジェビトラ

ジェビトラとはレビトラと同一成分、同一効果を得られるレビトラのジェネリック医薬品です。レビトラは日本で購入する場合は保険が適用されないため高額になってしまいますが、ジェネリックであるジェビトラはレビトラのわずか10分の1の価格で購入する事ができます。ただし日本では販売されていません。購入するには通販を利用しましょう。

ジェビトラは販売(製造)中止に

レビトラのジェネリック として人気だったジェビトラですが、販売、製造ともに中止になってしまいました。これはレビトラの特許に関係します。主成分であるバルデナフィルに新たな特許が加えられてしまったため、レビトラのジェネリックの多くは製造中止になってしまったのです。ですが全てのレビトラジェネリックが販売中止になったわけではありません。下記のレビトラのジェネリックは今後も継続販売される事が予想されますので、ジェビトラを利用されていた方は下記のジェネリックをご検討下さい。

ジェビトラの代わりのレビトラジェネリック

現在購入できるレビトラのジェネリックをご紹介します。成分、効果、副作用などは同じになりますので、ジェビトラ以外のジェネリックをお探しの方は、ご参考にしてみて下さい。

レビスマ

レビスマ

レビスマはスマート社が販売している新しいタイプのレビトラジェネリックです。現時点では20mgのみ販売されていて、価格は1錠360円からになります。成分はジェビトラ同様バルデナフィルですので、効果、副作用などはジェビトラと同様になります。レビスマはしばらくは販売が継続されると言われていますので、ジェビトラを利用していた方は利用してみましょう。

ブリトラ

ブリトラ

ブリトラはセンチュリアン社が販売しているレビトラのジェネリックです。20mgで1錠153円からですので、ジェビトラよりも安く購入する事ができます。レビスマ同様、効果、副作用もジェビトラと同じですので、こちらもおすすめです。

サビトラ

サビトラ

サビトラはサバメディカ社が販売しているレビトラのジェネリックです。サビトラは10mgと20mgがあり、10mgは144円から、20mgは180円から販売されています。日本人では20mgでは効果や副作用が強い場合があります。ピルカッターなどで半分に割るのが面倒くさいという方は、10mgのものを利用すれば手間なく服用できます。

ジェビトラの効果・効能

ジェビトラの効果は、先発薬であるレビトラと同様です。ジェビトラを服用後、性的刺激を受ければ、硬さのある十分な勃起をすることができるようになります。また特徴として即効性があるので、空腹時の服用であれば15分ほどで効果が発揮されます。これは主成分パルデナフィル塩酸塩水和物が、水に溶けやすい性質をもっているためです。この即効性があれば、急にそのような事態になったとしてもすぐに対応する事が可能です。こっそりトイレで飲めば十分に間に合うため、服用するタイミングを気にする必要がなく、一切ストレスがありません。

持続時間は用量によって異なります。20mgは10時間、40mgは12時間、60mgは16時間とされています。ただし、ジェビトラは欧米人向けに作られているお薬です。そのため40mgや60mgでは日本人では効果が強すぎたり副作用が強すぎる可能性があります。初めて服用する場合は20mg、もしくはさらに半分に割って10mgから服用するようにしましょう。効果が感じられなかれば増量して下さい。

なお、糖尿病や肥満体形の方はED治療薬が効きにくいと言われていますが、レビトラはそのような方でも効果があったという調査結果があります。糖尿病などの方は用量の多い薬で効果が得られる事もあるため、ジェビトラは特にオススメです。

勃起不全は単純に性的刺激を受けて勃起しないだけではなく、勃起はするが十分な硬さが得られない場合や女性の膣に挿入後、勃起を維持することができず、挿入中にペニスが萎えてしまうなど勃起不全といっても症状は様々です。

勃起は自律神経の中でも副交感神経の働きによって起きる生理的な現象であり、直接性的な刺激を受けた場合、あるいは人の五感、視覚や聴覚、嗅覚、味覚、触覚から刺激を受けた時に勃起中枢神経に信号が送られ勃起することができます。信号を察知した時、NO(一酸化窒素)が大量に分泌されます。このNOの細胞内には、サイクリックGMPが含まれており、この物質がペニスの血管拡張物質となっています。

それにより血液が集中的にペニスのスポンジ状となっている海綿体へと流れ込みます。流れ込むと海綿体の静脈が締め付けられる状態となり充血するのでペニスが硬くなり勃起状態になります。サイクリックGMPの特徴として酵素に分解されやすい性質をもっており、この酵素がPDE5と言われる物質です。ですので、サイクリックGMPが分解されてしまうと、十分な硬さのある勃起ができなくなってしまいます。

レビトラをはじめ、バイアグラシアリスステンドラはED治療薬と言われておりますが、どの治療薬も正確にはPDE阻害薬という分類です。ジェビトラもPDE阻害薬であり勃起不全の原因となっているPDE5酵素の働きを阻害して、ペニスに対する血流量を増やし、勃起を維持する効果があります。

ジェビトラを通販で購入する方法

ジェビトラを通販で購入する方法

ジェビトラは日本では購入する事ができません。そのため、購入するには通販を利用します。薬の通販というと難しそうと思う方がいらっしゃるかもしれませんが、Amazonや楽天などの一般的な通販同様、簡単に購入する事ができます。

EDというと病院に行くのが恥ずかしいという方も多い事と思われますが、通販なら誰にも知られずに秘密で購入する事ができます。配送されてくる箱にも薬である事は記載されていないため、配達員の方にすらわかりません。また、多くの通販サイトは郵便局留めにできるようになっているため、ご家族に知られたくない方も安心して利用する事ができます。通販ならいつでも購入する事ができるため、忙しい方や病院に行くのが億劫という方には大変おすすめです。

注意点は、海外から発送されるため、到着までには10日ほどかかってしまいます。これは税関などを通らなくてはいけないため、仕方のない事でもあります。余裕をもって注文するようにしましょう。また、中には偽物の薬を販売している悪質な業者もあるようです。信頼できる業者を選ぶように気をつけましょう。

ジェビトラの服用方法(飲み方)

ジェビトラの服用方法は、性行為の30分ほど前に水と一緒に服用します。レビトラ同様、食事の影響を受けにくいのも特徴ですが、即効性を期待するのであれば空腹時の服用が最も良いでしょう。お酒の影響もほとんど受けないとされていますが、ほどほどにしましょう。

なお、グレープフルーツやグレープフルーツジュースと併用すると副作用が強く出てしまう可能性があります。併用するのは避けて下さい。また、用量は1回1錠までと決められています。次に服用する場合は24時間以上経ってからにして下さい。用量を超えた服用は危険ですので絶対にやめましょう。

ジェビトラの副作用

ジェビトラの副作用は少なく、ほとんどが軽度のものです。ED治療薬の副作用として特有の顔が赤くほてったり、頭痛、鼻づまり、吐き気や動悸などが挙げられます。ED治療薬全般に言える事ですが、血液の流れをよくする作用があるため、この副作用は仕方のないものとされています。効果が切れれば副作用も治まります。もしも副作用が強かったり長引いたりする場合は、医師に相談するようにしてください。

ジェビトラの価格

ジェビトラの販売価格はバルデナフィルの含有量で値段が異なります。20mで210〜260円、40mgで259〜320円、60mgで360〜400円です。これはレビトラの1錠2000円前後という価格と比較すると破格と言えます。また、さらに安く購入する方法があります。20mgで効果を十分に得る事ができる場合、40mgを購入し、ピルカッターで半分に割って1回で半分利用します。残った半分はまた次回利用します。こうする事で1回あたりの価格を半額に抑える事ができ、1回につき150円程度にする事ができます。

また、通販ではまとめて購入すればさらに安くなる場合も多いため、まとめて購入するのをおすすめします。サイトによってはポイントが付与されて次回以降割引きになる事もあるようです。ED治療薬は継続して利用される方が多いお薬です。そのようなお薬は、通販を上手に利用して価格をおさえるようにしましょう。

ジェビトラゼリー

ジェビトラゼリー

ジェビトラには、錠剤以外にもゼリータイプが販売されています。水なしで服用する事ができ、ゼリータイプなので錠剤よりも即効性に優れています。イチゴ味ですので飲みやすく、お財布などに忍ばせておいても割れる心配がありません。お薬を実際に服用するとなると、水がなくて困る場合もあります。ゼリータイプでしたらトイレでこっそり服用することができ、ストレスなく利用できます。

ゼリータイプは20mgのみとなっています。開封したら飲みきる事が推奨されていますが、効果が強い場合もあります。そのような場合は半分ずつ服用し、残り半分は密閉してなるべく早めに飲むようにしましょう。錠剤よりもさらに即効性がほしい方、錠剤が苦手な方、簡単に服用したい方に特におすすめです。

ジェビトラは通販で購入して格安でED治療(まとめ)

ジェビトラを通販で購入する方法

「レビトラを購入したいけど価格が…」そんな方にはジェネリックのジェビトラがオススメです。1回につき、わずか150円〜300円程度で服用する事が可能です。効果もレビトラと同じで即効性がありますのでどのようなタイミングであっても直前に服用すれば間に合います。カバンに忍ばせておけば、いつでもスマートに対応する事ができます。通販で秘密で簡単に購入する事ができるので、価格、服用するタイミングなどでお悩みの方は是非試してみましょう。

すべてレビトラと同じ効果のお薬
これらはすべてレビトラと同一成分配合・同じ効果のED治療薬です。
ジェネリック医薬品がいかに安価かお分かり頂けると思います。
レビトラ ジェネリック薬

国内処方

レビトラ

1錠 2,000円〜

→

バリフ

バリフ

1錠 200円

ブリトラ

ブリトラ

1錠 153円

海外販売

レビトラ

1錠 1,370円

レビスマ

レビスマ

1錠 360円

サビトラマックス

サビトラマックス

1錠 450円

※サビトラマックスのみ早漏防止成分のダポキセチンが配合されています。
※各医薬品の画像を押すとレビトラ通販サイトに移動します。