彼氏が最近たたなくなってきた、中折れしてしまうなどの場合に、彼女ができる事、接し方、対策、NGワードなどを解説します。

サイトマップ

彼氏がED・中折れになってしまったら

彼氏がED・中折れになってしまったら

「彼氏がED(勃起不全・勃起障害)かもしれない」「途中で萎えてしまう、いわゆる中折れの頻度が増えた」「以前ほど求めてこなくなった」それはお付き合いしている女性としては大変ショックな事です。「好きじゃなくなったの?」「浮気しているんじゃ?」など、様々な思いが駆け巡るでしょう。

それらの可能性はゼロではありませんが、ほとんどの場合はそのような事はなく、女性からしたら男性の驚くほどの繊細さとプライドが関係しています。

もしも彼氏にEDや中折れの兆候がある場合の、対策、接し方、言ってはいけないNGワードや、男性の繊細な心理や男性機能について解説します。男性と女性は大きく異なる点がありますので、まずはそれを理解する事が大切です。

EDは嫌われたわけでも浮気しているわけでもない

男性の勃起はとても繊細です。男性はいつでもその気になればたつと思っている女性もいらっしゃるかもしれませんが、勃起の仕組みは実はとても複雑なメカニズムで成立していて、その過程のどこかに不具合があると、うまく勃起できなくなってしまいます。

たとえばそれはお仕事の疲れやストレスであったり、生活習慣が関係する事もあります。ED(勃起不全・勃起障害)の原因は非常に多くありますので、加齢だけでなるわけではなく、今は若い男性でもストレス、プレッシャーなどで多くの方が発症しています。日本は成人男性の4人に1人がEDだと言われています。ですので、EDや中折れだからと言って、嫌われているとか浮気をしているというケースは多くはないのです。

EDは愛情と比例するわけではなく、肉体的、精神的な事が原因で起こる病気のひとつで、今は内科などでもED治療薬(勃起薬)が処方されます。ですので治療薬を利用すれば多くの方は改善する事が多いため、初期症状であればそれほど重く考える必要はありません。

ただし、だからと言って放置していいわけではありません。放置しているとEDが悪化し、全く勃起しない状態になってしまう危険もあります。また、あまり知られていませんが、男性の不妊症の原因にもなってしまいます。日本では未だに不妊症というと女性に原因があると考えられていますが、不妊症の原因は半数近くは男性側にあり、その多くはEDです。ですので、将来子供を望む方でしたら、特に早めに対処する必要があります。

また、EDは男性のプライドにも関わります。そのため、EDになってしまった事を気にし過ぎて、うつ病を発症してしまうケースもあります。ですので、心身の健康のためにも、初期症状のうちに改善する事が大切です。

彼女ができること・対策

彼氏がED・中折れになってしまったら

彼氏がEDになってしまったら、彼女としてできる事は限られています。まず大切なのは、EDになってしまった男性は、女性からは想像もできないほど落ち込んでいるのを理解する事です。中高年以降の男性であれば年齢を言い訳にできますが、若い男性はそうはいきません。「男性の勃起=男性としてのプライド」 と言っても過言ではないのです。

男性自身は、自分のふがいなさに落ち込み、ショックを受けています。ですから追いつめるような事は絶対に言ってはいけません。うつ病の人に対して責めてはいけないのと同じです。ですので、できるだけおおらかな気持ちで見守るようにしましょう。

その上で、彼氏がなんとか改善しいたいと思っているようでしたら、一緒に改善しようという意志を伝えましょう。EDの原因がはっきりしている場合は、その原因を取り除けが解決します。ですが、原因がはっきりしていない、もしくは複数ある可能性がある場合は、ED治療薬を利用するのが最も時間がかからず、効果のある改善方法です。

ED治療薬で簡単に改善

「ED治療薬って怪しい薬なんじゃない?」「死亡したっていうニュースがあったし危険そう」日本人の多くの女性は、ED治療薬というものについてこのような認識を抱いているのではないでしょうか。ですが、スッポンや精力剤などと違い、ED治療薬は臨床試験でも80%以上の方に効果がある事が認められた医療医薬品です。

意外に思う方も多いかもしれませんが、保険適用外とは言え、EDであれば内科などで処方されるお薬 ですし、正しく服用すれば危険な事はありません。世界中の男性に利用されているお薬なのです。

ED治療薬は安全な医薬品

ED治療薬は安全な医薬品

ED治療薬の代名詞とも言えるバイアグラを服用した事により死亡したというニュースがセンセーショナルに報道されたため、「危険な薬」と認識している方が多いかもしれません。ですが、それらは1度に何十錠も服用したり、服用してはいけないとされている病気の方が服用してしまったために起こってしまった事件です。

用法用量を守り、健康上特に問題のない方でしたら安全に利用する事ができます。副作用はある場合があるもののごく軽度ですし、依存になってしまうような事もありません。

ED治療薬の正しい効果

また、これも多い誤解なのですが、「飲めばすぐに勃起する」「性欲がアップする」「飲んだらずっと立ちっぱなし」というわけではありません。あくまでも性的刺激があった時にのみ効果があり、勃起するのに必要な血流をうまく流す効果があります。ですので飲んだらたちどころに硬くなってしまうわけではありませんし、性欲もアップしません。また、通常は一度射精すればすぐに勃起はおさまります。

飲んだらすぐに硬くなる魔法のようなお薬ではなく、勃起するための機能を助けるお薬なのです。ED治療薬を利用すれば、中折れなど最後まで維持できない状態でも、しっかりと最後まで硬さを保つ事ができます。ED治療薬を利用すればしっかりとした硬さを取り戻す事ができ、男性もプライドを保つ事ができるようになるでしょう。

女性用バイアグラを一緒に購入するのがオススメ

ラブスマ

ED治療薬を男性にすすめてみる場合、注意しなくてはいけない事があります。それは、「男性のプライドを傷付けないようにする」という点です。「EDなんだから薬を飲んでよ!」と言っても逆効果なのはもちろん、単刀直入にお願いしても、「薬に頼るなんてプライドが許さない」という男性も多いかもしれません。ですのでお薬を飲んでほしい場合は、「普段とは違うことを試してみたいから一緒に試してみよう」と言ってみましょう。

ED治療薬は男性用のお薬ですので、女性は服用はできません。ですが、現在は女性用バイアグラのラブグラやラブスマなどが販売されています。服用すると血流がよくなり、感度がアップし、快感が増し、濡れやすくなるため性交痛も緩和されます。女性は男性ほど簡単に絶頂に達する事ができるわけではありませんので、不感症に悩む方が多いと言われています。そのような女性に愛用されているお薬です。快感がアップするので、いつもよりも気持ちよくなる効果も期待できます。

このラブグラと、レビトラなどのED治療薬を一緒に使おうとお願いしてみましょう。通販では女性用のラブスマと、価格が安い男性用のレビトラのジェネリックのレビスマなどがセットになったものが販売されています。これらを購入して、一緒に使ってみれば、刺激もアップし、彼氏のEDも解消されるといいことづくめです。マンネリ化してしまったカップルなどにもおすすめです。

通販では媚薬も販売されていますので、媚薬と一緒に購入すれば、さらに盛り上がって使ってくれる確率もあがるかもしれません。あまり深刻にならず、「興味があるから試してみよう」と軽いノリで誘ってみる方が彼氏も受け入れてくれるでしょう。

通販は秘密で購入できる

ED治療薬は安全な医薬品

通販ですので、もちろん誰にも会わずに秘密で購入する事ができます。配達されてくる箱にもお薬の名前やサイトの名前などは記載されていませんので、配達の方にも中身が何か知られる事はありません。郵便局留めにできるサイトもありますので、ご家族に知られたくない方も安心して利用する事ができます。

彼氏が立たなくなってしまったら、女性もショックを受けますが、男性はそれ以上に傷ついています。ですので、できるだけ男性のプライドを傷付けないように、気軽な形で治療薬を利用してくれるように仕向けてみましょう。

EDの彼氏への接し方とNGワード

彼氏がEDになってしまった場合、いくつかのNGワードと気をつけたい接し方がいくつかあります。まず、当然ながら「元彼と比較する」などは絶対にNGです。「元彼の方が気持ちよかった」と言われてしまっては男性のプライドは二度と立ち直れなくなってしまいます。また、「気持ちよくなかった」「がっかり」「役立たず」などもNGです。たとえそう思ったとしても、絶対に顔や口に出してはいけません。

それ以外にも、「次は頑張ってね」などもプレッシャーになります。プレッシャーを感じると、男性はますますたたなくなってしまうのです。恋人に対して罪悪感が強くなってしまうと、真面目な男性は特に申し訳ないと思い、症状が悪化してしまいます。

過度に責め立てるのもNGです。「浮気してるの?」「好きじゃなくなったの?」「魅力がなくなったの?」「飽きちゃったの?」などのように言われると、やはり男性はプレッシャーを感じてしまいます。自分の気持ちとたつかどうかは、必ずしも比例しないのです。ご自分に原因があると考えてしまう女性が多いかもしれませんが、その点をよく理解しておく必要があります。

彼氏がEDならお薬で簡単に改善(まとめ)

彼氏がEDならお薬で簡単に改善(まとめ)

彼氏がED、中折れをするようになってしまうと、女性としても色々と悩み、心配してしまうでしょう。男性の勃起の機能は非常に複雑ですので、気持ちが冷めてしまったというような事はほとんどなく、他に原因があります。

EDは、放置しているとうつ病などになってしまう危険もあります。ですのでもしも気になる症状があったら、彼氏のためにも女性のためにも早めに対処しましょう。

レビトラなどのED治療薬を利用すれば、ほとんどのEDは改善できます。ストレートに言っても利用してない場合も考えられますので、女性用のバイアグラや媚薬などと一緒に使ってみよう、と誘ってみましょう。

性行為は快楽を得るためだけでなく、愛を確かめ合う大切な行為ですので、二人のために、できるだけ早めに問題を解決すれば、長くお付き合いができるでしょう。

レビトラ・ジェネリックの最安値
これらはすべてレビトラと同一成分配合・同じ効果のED治療薬です。
ジェネリック医薬品がいかに安価かお分かり頂けると思います。
レビトラ ジェネリック薬

国内処方

レビトラ

1錠 2,000円〜

→

バリフ

バリフ

1錠 152円〜

ブリトラ〜

ブリトラ

1錠 153円

海外販売

レビトラ

1錠 1,277円〜

レビスマ

レビスマ

1錠 315円〜

サビトラマックス

サビトラマックス

1錠 450円〜

※サビトラマックスのみ早漏防止成分のダポキセチンが配合されています。
※各医薬品の画像を押すとレビトラ通販サイトに移動します。