レビトラは国内通販サイト(Amazon・楽天など)で購入する事は出来ません。

サイトマップ

レビトラはAmazonや楽天では買えない

EDはかつては治療でも改善が難しいとされていましたが、今は良い薬が登場していることもあり、多くの方が悩みを解消できるようになりました。
レビトラを通販で購入となると、大手のショッピングサイトであるAmazonや楽天が注目されますが、残念ながらこうしたサイトではED治療薬を購入することはできません。
通常の通販では、副作用が強く出る可能性のある薬は通販での販売が規制されていますし、レビトラのように医師の処方箋が必要となる薬も通販で提供することはできなくなっています。
では、どのようにレビトラを通販で購入するかということになりますが、海外医薬品の個人輸入という形で入手することが可能です。
海外医薬品は一般の個人が自分で使う目的で輸入する場合は、税関の確認を受けたうえで購入できるようになっています。
海外サイトからレビトラを直接購入となると言葉の問題もありますし、何かと不安も感じるものです。
ですが、海外医薬品の個人輸入代行業を行っているサイトもあり、こうしたサイトなら日本語表示ですので、普段のオンラインショッピングと同じ感覚で利用することができますし、輸入の難しい手続きなども必要ありません。
ED治療薬は国内で医療機関で処方されるよりさらに安く購入できるというメリットもありますし、日本ではまだ認可されていないジェネリック的な医薬品も個人輸入なら購入することもできます。
こうしたサービスを利用すれば、医療機関に足を運ばずとも自宅にいながらにして、いつでも気軽に薬を注文することができ、自宅まで配送してもらうことができますので、上手に利用していきましょう。
ED治療薬は日本では現在3種類が認可されており、バイアグラは最初に開発された薬ということで特に有名ですが、その後もレビトラ、シアリスという薬が登場し、バイアグラの欠点をさらに補えるものとなっています。
そして上記以外の薬の購入方法には、まずは医療機関で処方してもらうという方法があり、最もポピュラーで安全性の高い方法と言えるでしょう。
そして薬は飲んでいるときだけの効き目となっていますので、性行為のたびに薬が必要となりますので、何度も医療機関に足を運ぶ必要があります。
医療機関では安全に正規品が処方されますが、何度も医療機関に足を運ぶことに抵抗を感じる方もまたいらっしゃるものです。
医療機関での処方以外に薬を購入する方法はないのかということになりますが、通販を利用すれば購入することが可能で、実際に通販を利用されている方は多くなっています。
すべてレビトラと同じ効果のお薬
これらはすべてレビトラと同一成分配合・同じ効果のED治療薬です。
ジェネリック医薬品がいかに安価かお分かり頂けると思います。
レビトラ ジェネリック薬

国内処方

レビトラ

1錠 2,000円〜

→

バリフ

バリフ

1錠 160円

ブリトラ

ブリトラ

1錠 153円

海外販売

レビトラ

1錠 1,370円

ジェビトラ

ジェビトラ

1錠 145円

スーパージェビトラ

スーパージェビトラ

1錠 467円

※スーパージェビトラのみ早漏防止成分のダポキセチンが配合されています。
※各医薬品の画像を押すとレビトラ通販サイトに移動します。
TOPに戻る