ステンドラは世界で4番目に販売された新しいタイプのED治療薬です。通販では格安のジェネリックアバナを購入できます。

サイトマップ

ステンドラを通販(個人輸入代行業者)で購入

ステンドラ

ステンドラ(stendra)はバイアグラレビトラシアリスの次に販売された新しい種類のED治療薬です。従来のED治療薬のメリットだけを集めた現時点で最新のED治療薬ですが、日本ではまだ承認されていないため、購入するには海外医薬品の通販サイトを利用する必要があります。

レビトラと同程度の即効性と、シアリス以上に食事の影響を受けないなどの点から、より一層服用するタイミングを気にする必要がないお薬です。血流をよくする事で勃起を強くし、中折れを防止して維持する効果があります。また、副作用も少ないため、幅広い年代の方が利用できるED治療薬と言えます。

ステンドラは日本ではまだ病院で処方されていませんので、レビトラなどと同様、個人輸入代行業者を利用して通販で購入します。個人輸入と言っても難しい事はなく、アマゾンや楽天など一般的な通販と同じように簡単に購入する事ができます。日本人向けのサイトですのですべて日本語表記ですし、スタッフもほとんど全て日本人ですので、ご不明な点があっても日本語さえ話せれば問題ありません。

ご自宅にいながらいつでも誰にも会わずに購入する事ができます。EDは男性のコンプレックスに関わりますので、秘密で購入できるという事は大きなメリットになるのではないでしょうか。

ただし、海外から発送されますので、到着までには10日ほどかかります。また、偽物の薬を販売している悪質な業者もあります。注文する際は、信頼できる業者から購入するように気をつけましょう。

ステンドラのジェネリック(アバナ)

アバナ

ステンドラは発売されたばかりのED治療薬ですが、Menarini International社から既にジェネリックが販売されています。「アバナ(Avana)」という商品ですが、ステンドラがおよそ1500〜2000円程度なのに対し、アバナは同一成分、効果でありながら323〜600円程度で購入できます。

価格は用量によって異なり、50mgで350円前後、100mgで550円前後です。安くEDを治療したいという方はジェネリックのアバナがおすすめです。アバナも通販で飲み購入できます。

ステンドラの効果・効能

ステンドラの主成分はアバナフィル(avanafil)です。基本的な効果は他のED治療薬と同じになります。服用する事で血流をよくし、勃起するのを助け、血流を海綿体に留めることにより中折れなどしにくくなり、硬い勃起を維持できるようになります。ステンドラを1錠服用するだけで、長時間、お互い満足できる性行為を楽しむ事ができるようになるのです。

即効性があるのも特徴で、早ければ20分ほどで効果を得られるとされています。レビトラとほぼ同程度と言われていますが、かなり個人差があり、1時間ほどかかったという方もいらっしゃるようです。初めて服用する場合は、ご自分の効き目があらわれるタイミングを試してみた方がいいかもしれません。

ステンドラの飲み方(服用方法)

ステンドラの飲み方(服用方法)

ステンドラは1日1回、水やぬるま湯で服用します。性行為の30分ほど前に服用するのが推奨されていますが、個人差がありますので、効果があらわれるのが遅いと感じた場合はその時間に合わせて服用しましょう。用量は1日1錠までですので、その次に服用する場合は24時間以上経ってから服用するようにしましょう。用量を超えた服用は危険ですので絶対にやめて下さい。

1度の服用では最大で200mgまで認められていますが、はじめて利用する場合は50mgから、もしくはその半分の20mgから服用しましょう。用量が多ければその分副作用も強まる危険があります。効果が足りないと感じたら少しずつ増量するようにして下さい。

ステンドラは従来のED治療薬よりも最も食事やお酒の影響を受けにくいとされています。ですので食後に性行為を楽しみたいという方にはおすすめです。添付文書にも食事の影響を受けないと記載されています。ですがやはり全く受けないというわけではありません。空腹時に服用した方がより効果を得られますので、その点は過信しないようにしましょう。ですが、個人差はありますが、ED治療薬の中では食後に服用するならステンドラが最も効果を得られる事が期待できるでしょう。

ステンドラの持続時間(作用時間)

ステンドラの持続時間は6〜8時間程度と言われています。ですのでバイアグラと同程度の持続時間と考えていいでしょう。個人差がありますが、即効性がある分、効果が落ちていくのが早い場合もあるようです。長時間効果がほしいという場合は、36時間持続するシアリスの方がおすすめになります。

ステンドラの副作用

ステンドラはシアリスよりもさらに副作用が軽減されたED治療薬と言われています。ですので他のお薬では副作用が強かったという方にはおすすめです。ですが全くないとは言い切れません。基本的に、起こりうる副作用はレビトラなどの副作用と同様になります。

  • 頭痛
  • 目の充血
  • 鼻づまり
  • 眩暈
  • 動悸
  • 顔のほてり

などになります。ごく稀に視覚障害があらわれる場合がありますが、いずれの副作用も効果が切れれば副作用もおさまります。万が一副作用が長引いたり重症な場合は医師に相談して下さい。

すべてレビトラと同じ効果のお薬
これらはすべてレビトラと同一成分配合・同じ効果のED治療薬です。
ジェネリック医薬品がいかに安価かお分かり頂けると思います。
レビトラ ジェネリック薬

国内処方

レビトラ

1錠 2,000円〜

→

バリフ

バリフ

1錠 200円

ブリトラ

ブリトラ

1錠 153円

海外販売

レビトラ

1錠 1,370円

レビスマ

レビスマ

1錠 360円

サビトラマックス

サビトラマックス

1錠 450円

※サビトラマックスのみ早漏防止成分のダポキセチンが配合されています。
※各医薬品の画像を押すとレビトラ通販サイトに移動します。